プチ健康講座

2016.10.01

プチ健康講座Ⅱ
ロコモティブシンドローム
私たちの体は、関節や骨、筋肉などの運動器が連携して、上手に動いています。この重要な
運動器が1つでも衰えると、立ったり歩いたりすることが困難になり、寝たきりや介護が必要に
なってしまいます。ロコモティブシンドローム(運動器症候群)は、そのような状態、またはそのリ
スクが高い状態を指します。略して「ロコモ」と呼ばれています。
テーマ寝たきり
運動器の不調は50歳以上で急増します。50歳以上でロコモにかかる可能性がある方は7割にも
達するとされ、ロコモ並びにその予備軍は日本で4,700 万人いると推測されています。
ロコモの主な原因は、運動器の衰えに伴う、①「バランス能力の低下」②「筋力の低下」③「骨や関節
の病気」です。①と②は転倒する危険性を高めます。そして、最悪の場合、骨折などが原因となり、
寝たきりにつながることも。③については、骨粗しょう症、変形性膝関節症が代表的なものとして挙
げられます。
運動器は加齢とともに衰えるので、誰もがロコモになる可能性があります。しかも、その衰えは自覚
しにくいので、知らない間にロコモが進行し、寝たきりや要介護につながることもあります。
自立した生活を送るためには、ロコモにならないように関節や骨を強くし、筋肉をきたえましょう。
プチ健康講座Ⅱ
7つの項目が挙げられていますが、このうち1つでも該当する
とロコモが疑われるので、早急に対策をする必要があります。

image
お客様広場・窓口
アクアマジック One-Way
アクアマジック
後払い.comの「後払い決済」とは?

営業カレンダー

  • 営業日
  • 定休日
  • ■本日
2018年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
プチ健康講座 社長のブログ

お問合せ

  • ご意見、ご要望、お問合せ
    • 0120-23-9985
  • 商品に関するお問合せ
    • 0120-09-9850
  • ご注文
    • 0120-80-9383
  • ※受付時間/平日10:00〜17:00