プチ健康講座

2014.05.01
プチ健康講座 第78号
「小さくて痛い厄介者」
「痛くてご飯が食べにくい!」
「口の中に白く痛いくぼみが1つか2つポツンとできていませんか。この小さくて痛い厄介者がよく知られている口内炎です。口内炎は、疲労や風邪などによる抵抗力の低下やビタミン不足などが原因と考えられています。抵抗力の低下やビタミン不足で口の中の粘膜が弱くなってしまうと、炎症を起こしやすくなります。
口内炎には、皮膚や粘膜の働きを正常にするビタミンB群が効きます。これらは、体にエネルギーを送るのに重要なビタミンで、肉体や神経の疲れで消耗しやすいので、十分に補給して下さいね。また、お口の衛生状態が悪いと起こりやすいため、うがいが予防や治療になります。うがいは除菌効果があり、口の中を清潔に保てるからです。
口内炎は厄介者ですが、生活を見直す体のサインです! 口内炎ができたら食事や睡眠、ストレスなど生活全体を調整するキッカケにしてみて下さい★」
口の中での炎症すべてが口内炎
頬ほおの内側や舌、唇に起こり、広い意味では、口の中の広範囲におよぶ炎症状態すべてを口内炎と呼びます。
歯ぐきにできれば「歯し肉にく炎えん」、舌にできれば「舌ぜつ炎えん」、唇にできれば「口こう唇しん炎えん」、口角にできれば「口こう角かく炎えん」と分類されます。「口唇炎」と「口角炎」は、口の中というより口の外側に起こる炎症です。口唇炎は、唇の皮が薄くむけたり、水ぶくれやただれが現れたりします。一方、口角炎は口角がひび割れ、口を開けると切れてしまったり、ただれてかさぶたができたりします。
口こう唇しん炎えん
口こう角かく炎えん
舌ぜつ炎えん
歯し肉にく炎えん
お客様広場・窓口
アクアマジック One-Way
アクアマジック
後払い.comの「後払い決済」とは?

営業カレンダー

  • 営業日
  • 定休日
  • ■本日
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
プチ健康講座 社長のブログ

お問合せ

  • ご意見、ご要望、お問合せ
    • 0120-23-9985
  • 商品に関するお問合せ
    • 0120-09-9850
  • ご注文
    • 0120-80-9383
  • ※受付時間/平日10:00〜17:00